読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bass-inu's blog

非IT企業Web担当者の孤独な雑記

MySQLを自動でバックアップしてメール送信するメモ

Web

データベースのバックアップを自動で行いバックアップファイルをメール添付してくれるスクリプトを探していたら、ありました。
phpMyBackupPro - the MySQL backup tool :: Features

設置〜データベース設定

まずこちらからファイルをダウンロードさせていただきました。
phpMyBackupProを日本語化してみました | My MODX Site

アップロードしてconfig.phpにアクセス。
データベース情報やメール送信先を設定。

設定ファイルとバックアップフォルダの移動

セキュリティのために、「global_conf.php」と「export」フォルダをドキュメントルートより上に移動させます。
そのあと、「definitions.php」の28,29行目を修正

$_PMBP_GLOBAL_CONF="../../global_conf.php";
$_PMBP_EXPORT_DIR="../../export/";

移動後の場所を相対パスで指定します。

cronを設定

シックスコアの場合

cron設定したらすぐ動いた。
cronコマンドは以下

php /home/アカウント名/ドメイン名/public_html/phpMyBackupPro/backup.php データベース名1,データベース名2 1 1 1 1
ヘテムルの場合

まずシェルスクリプトを作成する。backup.shという名前にした。

#!/bin/sh

cd /home/sites/heteml/users/h/o/g/hoge/web/phpMyBackupPro/
/usr/local/bin/php53 ./backup.php データベース名 1 1 1 1

exit

backup.phpの1行目に以下を追記

#!/usr/local/bin/php53

そして両ファイルのパーミッションを「700」にする。


cron設定の実行ファイルフルパスに以下を入力

/backup.sh


これでcronで設定した日時に自動でexportフォルダにデータが保存されて、メールでも送られてきます。
ブラウザでほとんどの設定ができるし、手動でもバックアップ可能なので便利ですね〜。